<< 🎂12月生まれの誕生会を行いました🎉 | main | 🌞今日は保育参観日(年少・年長クラス) >>

お芋クッキングをしました(年長クラス)

園の畑で収穫したサツマイモで、

スィートポテトを作りました♪

みんな食べるの大好き!

出来上がりを期待しながら、

みんなで協力して作りました🎶

 

ピーラーでサツマイモの皮むき♪

「じゃがいもよりかたい!」

「人参の方がすぐむけた」

夏のカレー作りを思い出しながら、

素材の違いに気付いた子ども達です。

 

「いい匂い♪」しっかり五感を使って体感中🎶

 

友だちの「いい匂い」に即反応(^^♪

たくさんの皮を一度に嗅いでいますヨ。

「サツマイモの匂いやった♬」

 

先生が切ってくれたサツマイモ。

給食室で蒸してもらいます。

皮をむいた後、サツマイモや皮の変色に

ちょっとびっくり!

でも、安心してください!(^^)v

これは、クロロゲン酸が変色したもので、

食べても問題なく、むしろ体にいいそうです🎶

じゃがいもとは違いますね。

 

⏰給食後、蒸しあがったサツマイモを仕上げました🎶

交替でサツマイモをマッシャーで潰しました。

うまく潰れましたか?

 

アルミホイルに詰めて・・なかなか個性的♪!

名前の書いてあるシートの上に置きました。

おいしく焼きあがれ〜!

 

ジャ〜ン!!

出来上がりです!!

 

 

「いただきます!」

「おいしい!」「あまい!」

「ハチミツ入ってるみたい!」

「スイートポテトって、こんな風に作るんやぁ・・」

見て・感じて・味わって・・今日も楽しかったね!

自分たちで収穫したサツマイモで作った

スィートポテトの味は格別でしたね🎶

苗植え・収穫・調理・・長い工程を経て、

最後は「おいしいね!」と友だちと共感。

そんな積み重ねがあったからこそ

子ども達の心は動きます🎶

それが「感動体験」=「学びに向かう芽」です。

降園時、口々に話す子ども達・・。

「お家でスイートポテト作る〜!」

お家の方に話す表情は、

イキイキと輝いていました☆彡