<< ㊩内科検診 | main | 🌞玉ねぎの収穫 >>

避難訓練(安全教室)

今日は、月に一度行われる避難訓練の日でした。

乳児クラスも、放送の合図で速やかに

身を守る行動を行います。

 

年少以上の園児は、リズム室に避難すると放送しました。

速やかに避難する園児たちです!

 

そして、安全係の先生が「安全教室」を行いました。

始めに「こんなとき、どうする?」の人間劇がありました。

地震が起きた時、どうする?と、子ども達に問いかけます。

 

身を守る「ダンゴ虫のポーズ」を

園児たちに教えてもらいました♪

 

避難訓練時に伝えている「おはしも」について

先生方手作りのイラストで伝えました。

 

先生方が、いつも背負っているリュックは何かな?

「非常用持ち出し袋」についても紹介しました。

さて、何が入っているかな?・・「お水!」

乾パン!・・「食べたい!」と子ども達(^^♪

いつ起きるかもしれない災害に備え、

避難訓練やシュミレーションを

繰り返し行うことが大切です。

「命はひとつ!大切な命を自分で守る!」ために、

園児なりに楽しく学んだ安全教室でした。

ご家庭でも、ご家族みんなで話し合いましょう!

来月も避難訓練がんばります!